スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Entry: main  << >>

メタボリック親爺・救急車でERに行く・・・

メタボリック親爺・救急車でERに行く・・・
今朝の3時に激しい腹痛と寒さのためメタボリック親爺は、堪えかねず救急車を読んだ!
メタボリック親爺は、無機質な天井を眺め点滴を受けながら造影剤で熱くなった体に
「もう覚悟がしなければ…?」

結果、「胃に穴は開いてない!」「鼻から管をとして胃のないかのモノを…」
メタボリック親爺は医師に言われる。

そこで、メタボリック親爺は昨日より体調の不調ではあった。
その原因をメタボリック親爺なりに振り替えた。

具合が悪くなったのは、郵政改革について麻生総理の発言からだ。
この国はどうなっているのか?

メタボリックとは、文明の発展・経済成長の副産物である。
そんなストレスが知らず知らずメタボリック親爺の胃を襲ったのだ!
こんな国にするために我々はこの経済社会を闘ってきたのか?

人生は限りがある。システムも同じだ。
もうこんな日本では…?
そんなことを考えてしまった。
あの麻生さんの郵政改革の発言は、今までの彼の発言のなかで
最も国民を愚弄している発言である。

一人の人間が胃が痛み救急車でERに運ばれるなど因果関係はないにしても
あまりに国民をバカにした話ではなかろうか?

高血圧症は、薬で安定する。しかし、バカな首相に点ける薬はないだろう!
あなたも知らず知らずストレスが溜まっているのかも知れません。
どうか、休日ぐらいリラックスしてください。

オムロンヘルスケア、正確測定をサポートする自動血圧計「スポット ...
2009年1月、高血圧の標準的な治療方法とその根拠を示す「高血圧治療ガイドライン(JSH2009)」が日本高血圧学会によって5年ぶりに改定された。新しい指針では、診察室 .

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

にほんブログ村 病気ブログ メタボリックシンドロームへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 健康ブログ 健康法へにほんブログ村 ダイエットブログへ

JUGEMテーマ:メタボ


スポンサーサイト

Comment
Leave a Reply








Trackback