スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Entry: main  << >>

幸せのキーワード!メタボリック



最近、雨があがり気持ちいほどの天気。
日本人は、寒い冬を耐え、花咲く春を迎える。
そんな当たり前のことにメタボリック親爺は感動する。
それは、メタボリック対策で散歩をするお陰である。
一軒の家庭にもそれぞれの物語があり、植物にも商物なりの物語がある。
「健康で長生きをしたい!」と誰でも思うことだろうが、
そこに達すには、いろいろな物語がある。

メタボリックなんて、よく考えたら幸せのキーワードなのかも知れない?
もちろん、リスクの高い病気に進行はするが、食べるものにも苦しむ人々が沢山いる。
それは、ソマリアなどの話でなく、この日本にもいる。

それを考えるとメタボリックになると言うこと自体が、幸せのなのかも知れない!
私たちは、この文明社会で、何を学んできたのだろう?
公共事業などで動く巨額の献金、世界には、いや今の日本でも明日の食事を心配する人々もいる。

高校の授業料を完済してないので、高校の卒業証書を貰えない子供がいる。
そんなニュースがこの日本であっていいのであろうか?

季節は春を迎えようとしている。嵐のような雨が降ると気持ちのいい天気になる。
散歩しながらそんなことを考えていたメタボリック親爺である。

にほんブログ村 病気ブログ メタボリックシンドロームへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 健康ブログ 健康法へにほんブログ村 ダイエットブログへ

JUGEMテーマ:メタボ


スポンサーサイト

Comment
Leave a Reply








Trackback